2007年01月27日

小さな波紋

amenbo-004.jpg
心静かに感じて・・・

amenbo-003.jpg
情報発信して・・・

amenbo-001.jpg
周りに広がり・・・

amenbo-005.jpg
誰かが気付いて・・・

IMG_0011.jpg
小さな波紋が呼び合って、やがて大きな渦に。
posted by Com「想」 at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | スナップギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月26日

湯ったりと・・・

yuda02.jpg
温かさを求めて電車にゆられ・・・

yuda03.jpg
単線の駅。看板に歴史を感じる。


改札を出ると大きな白狐が出迎えてくれた!
yuda04.jpg
湯田温泉は白狐が傷を癒すために見つけたという伝説が・・・





町を歩いているときつねの親子に出合った。
yuda05.jpg

yuda06.jpg

yuda07.jpg

yuda08.jpg

yuda09.jpg
こんなふうに観光客や年配の方だけでなく地元の人たちがお買い物帰り、お昼休み、部活帰りに気軽に立ち寄って、知らないもの同士も飾る事無く会話を楽しんでいく。身も心もぽかぽかになった。温泉を教えてくれた白狐とそれを守り伝承してきた人たちのおかげだ。
これからもたくさんの人を出迎え温めていくのだろう。

白狐がやさしく微笑みを浮かべていた・・・

空からhttp://comsou.seesaa.net/article/32167843.html
posted by Com「想」 at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | スナップギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

鳥の目で・・・

IMG_0032.jpg
山口宇部空港に降り立った。国際線ロビーで県内のミニチュアを見る。
緑に覆われた自然豊かな国だ。

01 IMG_0017.jpg
エアライン、小型機が行き交う。

02 IMG_0010.jpg
滑走路へ向かう旅客機。どうぞお先に!

03 IMG_0040.jpg
ランウェイクリア!加速しながらゆるやかに上昇していく。

05_V3E1957.jpg
大地と空から新鮮な朝日を浴びて・・・

04_V3E1966.jpg
宇部市丸尾上空。

06_V3E1970.jpg
山口市の街が見えてくる。

07_V3E1971.jpg
湯田温泉上空。気温計が4℃をさしている。凍える身体温めたい。

_V3E1973.jpg
山口市街。中央下に山口駅、山裾に県庁が見える。

08_V3E1975.jpg
緑や山に守られるように街の暮らしが並んでいる。

09 _V3E1978.jpg
街を離れると朝霧の中、山々がひっそりと佇んでいた。

10_V3E1980.jpg
人間の暮らしを山が静かに見つめている。

11_V3E1976.jpg
四季折々、季節を真近に感じて自然と共存しているように思え、
山あいの暮らしに自然と上手に暮らす豊かさを感じた。

pm-0158.jpg
山頂に続く棚田、自然と共に歩む階段のように見えた。
自然と共に歩むことで日本の叙情的な文化が生まれたのかもしれない。。

12 IMG_0003.jpg
山があって川が流れ広大な海が広がる豊かな国。

13 IMG_0004.jpg

14 IMG_0016a.jpg
鳥の目で見た大地。自然とバランスの取れた、すべての生きものが
安心して暮らせる未来を想い描きたい。

地上からhttp://comsou.seesaa.net/article/32167843.html
posted by Com「想」 at 20:34| Comment(9) | TrackBack(0) | スナップギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。